ワキガ?スソガ?チチガ?セルフチェック方法は?

ワキガ?スソガ?チチガ?セルフチェック方法は?

ワキガ?スソガ?チチガ?セルフチェック方法は?

自分から出ているニオイは、ずっとにおっている状態ですから鼻の慣れなどもあって気付きにくいのです。「さすがにワキガは気づくだろう…。」と思っていませんか?しかし現実問題として、驚くようなワキガでも本人は全く気づいておらず、周りも指摘できず…ということがあります。ワキガ、スソガ、そしてなかなか気づきにくいと言われているチチガのセルフチェック方法を知っておきましょう。

 

ワキガのセルフチェック
ワキガはアポクリン腺から出た汗に、雑菌が繁殖することでニオイが発生します。この理由は、ワキガだけではなく、スソガ、チチガも同じものと考えてよいでしょう。ワキガはよく言われているように、耳垢の状態(湿っている)などから確認することができます。しかし、湿った耳垢なら全ての方がワキガというわけではありません。白い服を着た時に、ワキ部分が黄色く変色する場合などもワキガである可能性が高いです。

 

スソガのセルフチェック
デリケートな部分だけに、気になるものです。アポクリン腺は毛根部から汗を発生させます。毛が多いと単純にアポクリン腺から出た汗も多くなると考えてしまってよいでしょう。スソガの場合も、陰毛が濃い方はその可能性が高いのです。ただ、スソガは下着を脱いだ瞬間などに自分でも気づくこともあるようです。下着の汚れなどもチェックできる一つの方法でしょう。パートナーから指摘されてしまうこともあるようですが、そうなる前に自分でチェックしておきましょう。

 

チチガのセルフチェック
乳首、乳輪なども実はアポクリン腺が多く存在している部位です。バストからにおいが発生するわけがないと思い込んでいる方も多く、なかなか気づきにくいのです。ワキガやスソガがあるかも…と気になっている場合は、バストとブラジャーの間にコットンを挟んで(バストトップにコットンが当たるようにしたまま)半日ほど過ごします。その後コットンのにおいを確認してみましょう。チチガであれば、ここでわかります。

 

自分はくさくない、と思っている方ほど周りに迷惑をかけているかもしれません。ストレスなどで突然ニオイを発生させていることもあります。夏だけでなく暑くない季節であっても、こまめにセルフチェックをすることをおすすめします。

ホーム RSS購読 サイトマップ