服の黄ばみが物語ること

服の黄ばみが物語ること

服の黄ばみが物語ること

脇汗のひどい季節となりました。夏の洋服の脇部分は、うっすらと黄ばみが・・・。今まで洗濯にはあまり気を使っていませんでしが、昨年あたりに雑誌で抗菌消臭の漂白剤の存在を知り、早速使ってみたところ、洗いあがりがさっぱりで臭いがまったく消えていました。

 

実は冬でもダウンジャケットを着ると、汗が凄くて脇がどうしても臭っていました。毎年買うわけにもいかず、少し臭いがついたままで次のシーズンを待っていました。しかし、その漂白剤で脇部分を洗ってみたら、すぐに臭いが落ちました。

 

クリーニングに出しても落ちなかった臭いなのに、と感動しました。しかし、1回着ただけで洗濯なんて面倒すぎます。わきがの悩みって当事者にしか分からないですよ、きっと。わきがではない方からしたら、ただの迷惑者だろうなあ。

 

こんなに気を使っているのに。健康保険適用で、絶対的な治療法が確立されればいいのにと、日々願っています。全国のわきが諸君、今こそ声を大にして訴えましょう。

ホーム RSS購読 サイトマップ